「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産の登録をめざしています。
古古墳群は、藤井寺市から羽曳野市にかけて東西・南北各4kmの
範囲に広がる古墳群です。 4世紀後半から6世紀前半に形成された
この巨大古墳群は墳丘400mを超える巨大な前方後円墳の
応神天皇陵古墳から一辺10mに満たない小型方墳まで120基を超える様々な 墳形と規模の古墳からなります。
私の近くで、木々が、こんもりとした所は全て古墳と言っても過言ではありません。
今、私は足の運動を兼ねて、いにしえの天皇陵を巡ることを楽しんでいます。

更新履歴

 
2017.5.10  
リンクのページ開設
2017.4.10  
秋・冬のページ開設
2017.3.10  
春・夏のページ開設 
2016.9.20
About・Photoのページ開設
2016.8.23 
サイトを開設